美容情報

梅雨の体調

こんにちは。サロンリノア甲斐です。

毎日毎日振り続ける雨と風に、そして不安なニュースばかりで、気が滅入ってきますね。

湿気によってジメジメしてなんとなく気持ち悪い日々が続いています。

みなさん、お元気でいらっしゃいますか?

梅雨の時期の体調変化

  • めまい・立ちくらみがする
  • 車酔いしやすい
  • 嘔吐するほど胃がムカムカする
  • むくみがいつも以上にひどい
  • 下痢になりやすい

なんかいつもと違う…そう思いながらも病院を受診するほどでもない。

だけど、元気が出ない。

そんな時は湿気によって体に水分がたまり滞っていることを、「水滞」という状況に陥っています。

「水滞」とは漢方用語です。

水滞は全身的な疲労感からひどくなると「食欲不振・嘔吐」に繋がり、胃を悪くしてしますます。

 

もちろん体調が悪くなれば肌も栄養がいかずハリや弾力は少なくなってしまいます。

梅雨の時期の体調管理

  • こまめに水分補給(常温)
  • 適度なストレッチ
  • 豆・瓜・海藻類を毎日摂取

人間の体内の60%以上は水分で構成されています。ですのでこまめに水分補給することで不要な水分を尿として排出し、新しい水分で体内をきれいにする必要があります。

適度にストレッチすることで血流が良くなり不要な老廃物が出やすくなります。

湿気でジメジメしてさっぱりした飲み物や食べ物が好まれますが、できるだけ水分を排出しやすい食材を毎日継続して食べましょう!

 

まとめ

新型コロナウイルスに豪雨災害など、テレビを付ければ恐怖心を駆り立てられるニュースばかりですよね。

明日は我が身!と思い、体調管理だけはしっかりと整えておきましょうね!